それで全力?

早稲田大学3年のたけしのブログ。早稲田に現役合格した体験に基づく勉強法や、大学生に役立つファッションなど様々な情報をお届け。

MENU

ようやく決心しました。早稲田大学休学します。

記事を書いた人:たけし あとで読む

f:id:takeshsoudaiseinet:20171230150039j:plain

 

今年の六月ぐらいからなんとなく悩んでいたことにようやく決心がつきました。

2017年最後に決断できてよかった。

 

来期に早稲田大学を休学します。

 

今回はその決断に達した理由と休学中にやることなどを書いていきます。

 

 

 なんで休学するの?

f:id:takeshsoudaiseinet:20171231194925j:plain

 就活今じゃなくてもいいんじゃね・・・?

 

簡潔に答えると、「就活したくないから」

 

いずれ就活はするけど別に「今じゃなくてもよくね」ってふと思ったんです。

就活をちょいちょいしてたのでその過程で自己分析とかしてたんですよ。

 

それで過去を振り返ると別に大したこともしてないし、自分の意思を周りに何と言われようと、どう思われようと貫き通したことがないことに気づいた。

 

このまま周りに流されてとりあえず就活するよりも今ちょっと立ち止まって自分の人生を考えたり、やりたいことが何なのかを立ち止まって考えたいなって思いました。

 

受験でも挑戦せず

 

高校受験は姉が受けたのもあって、なんとなく元から知ってて家も近かった公立高校に行って、大学受験も国立は多分無理だろって諦めた。さらに親があんたは何となく慶應より早稲田っぽいよ、っていうのでそのまま早稲田志望に。 

 

早稲田にいきたかった気持ちは本当です。早稲田に来れてよかったって心から思います。

だけどそこに至るまでの過程で、本当の自分の意思は出さなかった。

今になって言えることは本当は東大にも憧れてたし、神戸大、東北大とかの地方国立を受けて一人暮らしして見たかった。

 

挑戦しなかった後悔が今でもあります。

 

”真面目に”生きてきた

 

周りがやることに何の疑問も持たず、流されて生きてきた人の典型なんです。

中学校の部活は仲良い友達がやるからテニス部にしたし、周りが勉強してたから内申点をとったり。

 

よく言えば真面目、悪く言えば自分で考えず、流されてきた。

大学までは人の真似とかでもよかったけど、就職や自分のこれからの人生に関してはこのままじゃダメだって就活を始めてから強烈に思ったんです。

 

こう感じ始めたのは大学2年の時にある友人に「お前は普通に大企業勤めてそこそこに暮らしそうだよな」って言われたことがきっかけでした。

そいつの意図はわかんないけど、僕はそれを聞いてなぜか違和感を感じたんです。

 

今になって考えると、そうやって流されて、挑戦しない人生が嫌だって心のどっかで感じてたんでしょう。

確かに休学は人と違うことだし、して何か得られる保証もないし、就職においてただのマイナス要素になる可能性もある。

 

それでも流される人生をやめて挑戦する人生に切り替えたい、という思いが強かったので休学という道を選ぶことにしました。

 

休学して何するの?

f:id:takeshsoudaiseinet:20171231195059j:plain

 

休学をするものの、将来的にやりたいことはまだ見つかっていません。

簡潔にいえば”やりたいことを見つけ、それに没頭し稼ぐ力をつけること”がこの休学の目的です。

 

具体的に休学中にやることを書いていきます。

 

ブログ運営

 

ブログはもちろん書き続けます。

月に10万ぐらい稼いでくれる不労所得を学生のうちにしっかり作っておきたい。

 

また、休学中に読んだ本や、人と会って考えたことなどをまとめていくつもりです。

なので今よりも自分の考えをまとめていく記事が増えていくかもしれません。

そういう意味ではブログの方向性は今と若干異なる可能性があります。

 

購読してくれている読者ももちろん大事です。

だけど自分の好きなように書かないと意味がないとも思っているので自分の好きなように書いていきます。

 

生活リズムを整えるためにも休学中は一日1記事更新でいく予定。

 

12月は就活か休学かで悩んでブログに集中できなかったのでこっからまた毎日更新してくぞ!!

 

教育系のベンチャーでのライター

 

あとは馬場にある教育系のベンチャーでのライター業をできることになりました。

教育系と言っても勉強を教えるのではなく、生徒の主体性を育てることに特化した事業です。

(チューター専門みたいなイメージです)

 

大学受験に合格できたのはチューター(僕の塾ではナビゲーターって呼ばれてた)のおかげと言っても過言ではありません。

自分も同じように受験生をサポートしたいってずっと思ってたけど機会に恵まれず。

三年目にしてやっとそれができそう。

 

まずはライターから始めて、後々は生徒を担当したりインターンとして働くかもしれません。

そこはまあおいおいって感じです。

 

ライターとしての経験も詰みつつ、ベンチャーのスピード感も体感できるし、お金も稼げるしいいことづくし。

 紹介してくれたレンタくんに圧倒的感謝っっっっっっ!!!

 

 

起業?

 

今は何も考えてないけど、起業もするかもしれないです。

色々相談に乗ってもらってるたっけさんに「個人で稼ぐ力をつけるなら小さく起業するとかはありだよ」と言われたのでありかもなーて思ってます。

 

良くも悪くも人の意見にすぐ影響されるからな・・・笑

 

 

就職しないの?

f:id:takeshsoudaiseinet:20171231195159j:plain

 

就職は今の所するつもりでいます。

 

今年は就活しなくていいと思うとめちゃくちゃ心が軽い。

(賢い読者はお気づきだろう。これは問題の先延ばしでしかないのだ。)

ESも書かなくていいし髪も染められる。最高かよ。

 

休学自体が半期でも卒業が一年遅れるので、一年遅れで就活すると思います。

 

もし休学中に就職しないでやりたいことが見つかればやらない可能性もあります。

とりあえず今は復学後にするつもりです。

 

また、就活するにしてもいかにもな日系大手はないと思います。

ブログなどで個人で稼げる事や、ブロガーとかフリーランスなんて生き方を知ってしまった今、毎日満員電車に揺られて消耗して土日を楽しみにする生き方はしたくない。

 

ただ、こういったサラリーマンのおかげで日本が回っているのも事実。

尊敬はできるけど僕にはできないと思った。

メンタル弱いからな・・・笑

 

 

休学するデメリットは?

 

 休学費用がかかるぐらいかな?定期代など休学中にかかる費用は自分で出すのが親との約束なのでその出費ぐらいですかね。

 

あとは就活で絶対「何で休学したのか?」と聞かれるでしょう

一年何を考えて何をしてきたのかを聞かれるはず。

それにしっかりこたえられるためにも有意義な一年にします。

 

僕の場合あとは大したデメリットはない気がする・・・・

 

強いて言えば一年卒業遅れるからみんなとあんまり遊べなくなることかな?

みんな卒業旅行に行くのに僕は就活、みたいなことになるからそこはちょっと寂しいかも。

 

正式な手続きは年明けに!

 

僕的には休学の決心がついたのですがまだ事務所に申請はしていません。

 

年が明けたらすぐに事務所に申請してきます。

これで通らなかったらどうしよう・・・笑

 

事務所との戦いの記録も載せたいと思います!笑

 

2018年が大きな分岐点になる

 

今まで人と同じことしかして来なかった僕にとって、休学して一年卒業が遅れるのはかなりの挑戦です。

大学一年の僕なら絶対にこんなこと考えなかったwww

早稲田に入ってから着実に考えが変わってきてます笑

 

2018年が僕の今後の人生を大きく変えるターニングポイントになるでしょう。

不安ももちろんあるけど、それ以上にワクワクしてる。

 

2018年、充実した一年になるように行動力爆上げでいきたいと思います。

 

2017年お世話になった方、本当にありがとうございました。

今後とも「それで全力?」をよろしくお願いします!!