それで全力?

早稲田大学3年のたけしのブログ。早稲田に現役合格した体験に基づく勉強法や、大学生に役立つファッションなど様々な情報をお届け。

MENU

【ユニクロ】ロングコートならイネスコラボのステンカラーコートがおすすめ

記事を書いた人:たけし あとで読む

f:id:takeshsoudaiseinet:20171204125041j:plain

 

リリースからだいぶ経っていますが、今回はユニクロとイネスのコラボ商品、ステンカラーコートの紹介です。

 

ユニクロとは思えぬクオリティで春冬オールシーズン使える、ユニクロのコートの中で一押しです。

 

冬用のアウターにロングコートが欲しいけど、何買うのか迷っている人は是非みてください。

 

ユニクロ×イネスコラボとは

f:id:takeshsoudaiseinet:20171205125750j:plain

 

フランス出身のファッションデザイナー、イネス・ド・ラ・フレサンジュとのコラボ商品。

 

ファッションデザイナーが手がけた商品とあって、デザイン・クオリティ共に上質な商品が多いです。

最近のユニクロはUNIQLOUといいコラボ企画の質がめちゃくちゃ高い。

 

今後もどんどんいろんなコラボして欲しいです。

 

ステンカラーコート+E ¥12,900+税

f:id:takeshsoudaiseinet:20171205185437j:plain

正式な商品名は「ステンカラーコート+E」。

カラーリングはオリーブ、ネイビー、ベージュの三色になります。

 

ユニクロのHPで見る写真は少し暗めの色に見えますが、オリーブ・ネイビーの実物はもっと明るい色できれいな発色です。

 

ユニクロの中では一万円越えのためかなり高めの価格設定ですが、このクオリティなら納得。

他のセレクトショップで似た商品を探せば2万円近くするでしょう。

 

オールシーズンのための取り外し可能な中綿ライナー

 

f:id:takeshsoudaiseinet:20171205125344j:plain

 

コートとしてのつくりはシンプルなオーソドックスなもの。

 

特徴は中のライナーが取り外し可能なこと。

だから寒い冬はつけて、春・秋の暖かい時期なら取り外せばいい。

 

一着でオールシーズン使える便利なやつなんです。

 

”ユニクロっぽさ”がない

 

いい意味でユニクロっさがないんです。

 

ユニクロというとやっぱりどこか光沢があって安っぽさがあって、たくさん着回すと劣化がしそうなイメージだし、実際通常のユニクロのラインではそういった商品が存在します。

 

でも、このコラボ商品はそういった”ユニクロっぽさ”がない。

 

触った質感、着心地もしっかりしていて高級感があるし、光沢も一切ない。

街中でこれを着ていても誰もユニクロで買ったとは思わないでしょう。

 

それでいて一万円前後で買えちゃうコスパの良さ。

ユニクロの企業努力が見えますね。

 

Lサイズを着てみた画像

f:id:takeshsoudaiseinet:20171204125224j:plain

 

実際に着てみた画像がこちら。

身長174cm、体重60kg の痩せ型が来てちょうどいい感じです。

 

袖がちょっと長い感じはしますが、肩まわりや丈を考えるとLがいいのかな。

 

 

f:id:takeshsoudaiseinet:20171204125233j:plain


リュックを背負って見るとこんな感じ。

シンプルなコートだとやっぱり特徴的なアロー22が映えます。

 

やっぱ買ってよかったな・・・。

 

 

合わせて読みたい

【アークテリクス】Arro22だけじゃない!アークテリクス・オシャレなリュックまとめ 

 

  

私服でもオフィス用にも

f:id:takeshsoudaiseinet:20171205125711j:plain

 

つくりがシンプルだしスーツで着ても大丈夫なカラーバリエーションになってます

 

寒くなってきたこの時期での私服だけでなく、スーツにも着れちゃう優れもの。

精神的にも疲れる就活も自分の好きなコートを着れば少しはストレス軽減になるもんです。

 

アウター、特にロングコートに悩んでいる人は一度検討してみてください。

 

それでは!