それで全力?

早稲田大学3年のたけしのブログ。早稲田に現役合格した体験に基づく勉強法や、大学生に役立つファッションなど様々な情報をお届け。

MENU

【Prime Reading】ついにAmazonPrimeで本が読めるようになったぞ!!

記事を書いた人:たけし あとで読む

f:id:takeshsoudaiseinet:20171013225915j:plain

 

 

またまたAmazonがお得なサービスを始めました。

 

Amazon Prime会員(または Amazon Student会員)限定コンテンツ「Prime Reading」です。

 

今回はその紹介です!

 

Amazon Prime( Student)についてはこちら

 

 

合わせて読みたい

月額159円!?大学生ならAmazon Studentに登録しておこう!

 

 

Amazon Pime、Amazon Studentについては以前紹介したのでここでは簡単に。

 

年会費がPrimeだと3900円、Studentは1900円です。

 

お急ぎ便無料、送料無料、Primeビデオ、限定セール、kindle本無料などの超絶お得なサービス。

 

Amazonを良く使う人なら絶対に登録しておくべき。

 

無料で6ヶ月間のお試しもできます。

 

 

 

 

 

 Prime Readingとは

 

「Prime Reading」とはAmazon prime内の新サービス。

 

Primeビデオと同じように無料で本が読めます。

 

kindle端末がなくてもmac、iPhoneで使える。

 

ちなみにmacで開くとこんな感じ。

 

f:id:takeshsoudaiseinet:20171015195107p:plain

 

文庫本でも全然見やすい。

 

f:id:takeshsoudaiseinet:20171015195534p:plain

 

iPhoneだとこう。

 

読みやすさは十分だけどページをめくる時のインターフェースがちょっと微妙。

 

漫画ぐらいなら良いけどがっつり文庫本を読もうと思ったらMacかkindle端末のほうがいいです。

 

 

  

ビジネス書、小説、コミックまで

f:id:takeshsoudaiseinet:20171015200513p:plain

f:id:takeshsoudaiseinet:20171015200521p:plain

f:id:takeshsoudaiseinet:20171015200553p:plain

 

 

ビジネス書、コミック、小説、雑誌、趣味本などなど。

 

ビジネス書では「仕事は楽しいかね」「ざっくりわかるファイナンス」、コミックでは「インベスターZ」「カイジ」が気になりますね。

 

 

f:id:takeshsoudaiseinet:20171015201843p:plain



 

後、雑誌「Ray」があるのすごい嬉しい。

 

モデルまいやんが見れる・・・!

 

女性向け雑誌はさすがに買うのためらうし。

 

まだまだ黎明期か

 

個人的には面白いコンテンツがかなりあるから嬉しいですね。

 

ただ最近始まったサービスなのでまだまだ充実しているとは言えません。

 

Primeビデオと同じくだんだん追加されていくでしょう。

 

これからに期待ですね。

 

まだPrime会員になっていない方は6ヶ月の無料体験をしてみてください。

 

それでは!