それで全力?

早稲田大学3年のたけしのブログ。早稲田に現役合格した体験に基づく勉強法や、大学生に役立つファッションなど様々な情報をお届け。

【ロードバイク】はじめて尾根幹行ってきた!

記事を書いた人:たけし あとで読む

f:id:takeshsoudaiseinet:20170505152535j:plain

 

早大生ブロガーのたけしです 。

GW真っ只中ですが、高校の友人と尾根幹にいってきたよ!

 

 

尾根幹ってどこ?

 

正式名称は南多摩幹線道路といい、稲城市矢野口から町田市小山までを結ぶ全長16㎞ほどの幹線道路。

 

自転車レーンがあり、道もきれいに舗装されているのでとても走りやすいのに加えて、アップダウンがあるので練習にもってこいのスポット。

多くのロードライダーが練習してました。

 

尾根幹:所要時間

 

スタートしたのが、登戸駅で、そこから尾根幹まで1時間半ほど。

距離でいうと17㎞ぐらい。

 

今回は所要時間、巡航速度を計測し忘れていたので次回はきちんと計測してきます。

 

今後はどんどんロードバイクのってくよ!

 

せっかくロードバイクを持ってるので、今後はもっとロードに乗りたい。

 

夏休みに輪行(ロードを解体して電車に持ち込むこと)使って、遠出もしたいなって考えてます。

 

旅行記やロードのパーツ、カスタマイズなどもレビューしていくつもりです!

 

それでは!